古い写真~九州・沖縄

画像
押入れから大量のツーリング写真が出てきた。
近頃はデジカメで用が足りるので、DPEに出すこともとんとなくなりなしたね。
せっかくなので、オモロそうな写真をスキャンしてみました。古いのや比較的新しいのや、いろいろです。

画像画像
九州をツーリング中、鹿児島から那覇行きのフェリーに乗ってしまった図。多分、琉球海運(もう旅客サービスはやってない)の「ぷりんせすおきなわ」。当時は、貨物も乗客もいっしょくただった。バイクはホンダのCBX750ホライゾン。おまわりさんが白塗りのコレに乗っててイヤだったなぁ。

画像画像
あの頃は、沖縄本島の海もまだまだきれいでした。今やもう…。本島を訪れるたびにがっかりするのは、ボクだけではなかろう。
瀬底大橋の上からインターバル・タイマーででも撮ったのかな。

画像画像
離島では物資の補給に困ることが多かった。島民はどうやって生活してるんだろうかと、不思議に思ったものです。路線バスてなハイカラなものはなく、バンに「有償運送車」とペンキで書かれたのが走ってて、確か運転手に100円だかを渡すと乗せてくれた。これは野甫島の共同販売所。オジイがひとりで番をしてたなぁ。
近くの入江でプチひとり暮らし。他に住人はなし。

画像画像
本部側からタッチュー(伊江島の城山)を臨む。たぶん今、ちゅら海水族館がある辺り。日の差し具合で刻々と海の色が変わる。タッチューは頂上まで階段が取り付けられており、気軽に登ることができました。
若い頃は(今も若いけど)よくユースホステルを利用したっけ。これは「旧」真栄田岬YH。レイドに乗ったアフォ。

画像画像
阿蘇登山道路をのぼってます。外輪山の内壁がカベのようにとり囲んでいます。のどかな風景ですが、地形的にはかなり危険だと思うんですが…。
阿蘇の中央火口。ドカーンとかガコーンとか響いてました。この翌年に噴火。たまたまツーリングに出かけた友人が灰にまみれてコテコテになって帰ってきました(笑)。

画像画像
長崎県島原付近。雲仙普賢岳からの土石流被災現場を通りかかった。というか、この道一本しか仮設復旧してなかった。写真後方の普賢岳ははるか彼方なのに、2階まで土砂に埋まってる。唖然。
宮崎のシーガイアにあったオーシャンドーム(つぶれちゃった)。へんなトコに寄り道するんですよね。

つづく