ゴォ~ル 旭川

2008.10.10 上富良野町~旭川市 
画像
計画上の最終日。旭川まで、あと40kmなので楽勝。天人峡あたりで紅葉を見て温泉でも、と思ったが、下界から見る大雪は雲の中。今回も天気には恵まれなかったなぁ。今日は早々にテント張ってゆっくりしよう。毎日、寒くて疲れた…。

夜明けにはすっきり晴れていたのに、日が昇るにつれ霧がたちこめてきた。音のない上富良野町の町が霧の中にかすんでゆく、幻想的な景色。朝霧が晴れてからの出発。

R237で美瑛の丘陵地帯をぬけ、まっすぐ旭川へ向かう。環状1号(道々90)で旭川市街中心部を迂回、永山方面へ。途中、ツインハープ(忠別川にかかる橋)を渡ったあたりで怪すぃ~い建物を発見。「古美術・骨董」とある。表に回ると、さらに怪しいオブジェが所狭しと並べられ、怪しい人たちが何やら作業している。コワくてとてもカメラなど向けられなかった。
画像画像
左)R237 深山峠近く
右)中にはマニアがヨダレをたらしそうなお宝がいっぱい



マクドで一服。この旅を振り返っても、やはり不完全燃焼感はぬけず。まあ、お天気には勝てないしね。
双発ヘリが発着する陸自旭川駐屯地横のポスフールで買い出し。最後の夜じゃ。ビフテキでぱぁ~っといったる。酒も飲んだるぞ~。
画像画像
左)キャンプ場も秋の色
右)わ~い、パーチーや~
  一人で…


今夜の雨は峠では雪に変わり、5cm程度積もる恐れが、だって。頑張って走ってよかった。寒気をやりすごしてから帰ろう。
カブ・ライダーのみんな!走っとるか~!!

今日の支出
内訳マクドナルド       ¥820円
酒・食料        ¥2196円
ガソリン          ¥530円
日計¥3546円


本日の宿営地
画像春光台公園
バイク乗り入れ禁止だが、押して入る分にはかまわない。リヤカーもあります。駐屯地の方角に銭湯が2軒。受付で簡易地図をくれます。ゴミは完全持ち帰り制。無料。


追記)
あくる朝、テントの横にきのこが生えてました。でか! 毒々しくて、あまり美味しそうではない。
天気が良かったので、日帰りで天人峡までひとっ風呂いってきました。天女の羽衣伝説って日本中にあるなあ。まあ、ここは開湯したのが明治だけどね。飾り気のないグランドホテルのお風呂でしたが、ちっちゃな露天風呂付き。昼前だったので、貸切状態。ただし、コインロッカーはなかった。
画像画像
食えるんだろうか?
画像
10分ほど歩いて滝へ。
少し汗をかいてから、お風呂。


今回の燃費
走行距離 2051km
総給油量 39.07㍑
総合燃費 52.5km/ℓ