多和平に到着

2008.7.8 佐呂間町~標茶町 
画像
ひと晩中、風はおさまらず。しかも北海道の朝は早く、夜中の3時半には新聞が読めるほどの明るさになる。おかげで、すっかり寝不足。


今日もいい天気です。まず、R238(オホーツクライン)、道々76で能取岬へ。ここは、ベーリング海でソ連の原潜を沈め、核エネルギーを吸収したゴジラが上陸したところである(ロケ地は地球岬だと思うが)。ゴジラはその後、美幌でキングギドラと一戦交えている。
画像画像
左)能取岬。トイレ以外な~んもないよ。
右)ライダーcome on!



南へ進み、太陽が昇るにしたがって気温が下がるような経験は、オートバイで北海道を旅してるとままあること。R244網走で給油して、藻琴から道々102へ入った所でライディングジャケットを着込む。
藻琴山の峠の向こう側は弟子屈である。目指す多和平はまだ遠いが…。
芝桜公園で一服。強烈な日差しを避け、木陰へ。「サケを捕らないで」てな看板がある。こんな所まで遡上って来るのか?! こんな細い川に!? 身近にある大自然の驚異だ。見てみたい。
画像画像
左)道々102。とれたてのジャガイモって本当にみずみずしい。安い。ウマイ。
右)芝桜公園。季節はずれ。



ここから峠への登り。山頂が雲にかくれており、察しはつくが、対向車はぬれてはいない。藻琴峠前後は高原スカイライン風で、眼下に屈斜路湖も臨める、けっこう美味しい道です。
画像画像
左)峠への登り。
右)峠付近。

画像
下り。


峠をこえ、釧路エリアに。知床連山の北と南でくっきりと気候が変わる。涼しいんだけど、どんより。霧こそでていないが、典型的な7月の釧路。弟子屈で買い出しして多和平へ。 
着いた~。
画像


本日の宿営地
画像多和平キャンプ場
風もやみ、陽が落ちると真の静寂が。斜面サイトで買い出しも不便だが、ロケーションはすばらしい。天気の良い日に来たかった。朝、牛におこされたのは初めてだ。¥360円。